寒い時季こそストレッチとウォーキングでダイエット!?

健康・美容

寒い時季こそストレッチとウォーキングでダイエット!?
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

寒い時季は、夏に比べて痩せやすい!?って知ってましたか??

冬になると太りやすい~

寒いと動きたくない~

と、思っている方は要注意です(笑)

冬に太りやすいのは「寒い」を言い訳にして身体を動かしていないからなのです。

冬は痩せる???

私たちの身体は厳しい寒さに耐える為に、夏より代謝は上がっています。

せっかく代謝が上がりやすくなっているのに、

「寒いから動きたくない」

「冬は太りやすいから」と

諦めて何もしない人は夏よりも太ってしまう原因に!??

身体は体温調整を常にしています。

夏は体温を下げる為に汗をかきますよね!

冬は体温を上げる為に「脂肪を燃やす」のです!!

「脂肪を燃やす」冬に身体を動かすことで、一段と代謝を上げて消費エネルギーを高くすることでダイエットに繋がるのです。

夏と冬の痩せ方は、性質が違う

人間は恒温動物ですから、夏も冬も、体温の調節を常にしなければなりません。

体温を下げるために人間の身体は何をするでしょうか。はい、汗をかきますね。

では、体温を上げるためには?そう!脂肪を燃やすのです!

夏の体重減少は、主に水分。一瞬スリムになったように見えますが、本当の意味での痩せとは異なります。
身体も熱くなっているし、痩せるような気がしてしまいますが、体温を下げるという行為は水分だけで行われ、根本的に脂肪とは関係ありません。

冬は、身体は自ずと脂肪を燃やす態勢になっているんですね。

これを味方につけない手はありません!!

出典 http://josei-bigaku.jp

冬でも身体を動かそう!

ウォーキングなどの有酸素運動が効果的ですが、

自宅でも簡単に出来る柔軟体操など自分に合ったストレッチで

身体を動かしてあげましょう。

代謝アップにはウォーキング!そしてウォーキングが特に冬に最適な理由とは


結論からいうと、最適な運動は、ウォーキングです。ウォーキングは、以下に挙げる「代謝アップの条件」を、すべて兼ね備えているからです。

条件1:どれでもいいわけじゃない。活性化させたい筋肉はこれ!

筋肉で熱を作り出すためには、できるだけ幅広く、大きな筋肉を動かした方が効果的なので、全身運動がベスト。

全身の筋肉の7割は下半身に集中しているので、そこに重点を置きましょう。

筋肉には速筋と遅筋という2つの種類があり、今回鍛えたいのは遅筋です。

遅筋
マラソンなど、瞬発的な力ではなく、強くなくても持続的な力を必要とする運動で使われます。遅筋は全身の筋肉のうち7割を占め、鍛えて質が上がっても、肥大しにくいという特徴があります。主に脂肪をエネルギー源として動くため、遅筋を鍛えることでよりたくさんの脂肪をエネルギーに変換できる身体に変わっていきます。
見た目が太くなりにくいのも、嬉しいポイントですね!

条件1:有酸素運動。酸素を取り込まないと、効果半減

次に、脂肪は酸素を取り込まなければ燃えませんので、有酸素運動であること。

体に酸素を与えているぞ!と意識して、呼吸は必ず深く吸い込むようにしてください。

呼吸はとても大切なポイントです。

深い呼吸をすることで酸素が身体中に行き渡ると、筋肉、内臓、脳、血行といった全身の代謝が活発になり、こんな効果が期待できます。

肩こり解消
疲労回復
睡眠が深くなる
ストレス解消
自律神経のバランスが整う
そしてこのストレス解消と自律神経が特に、冬には重要なんです。


条件3:少しでもいいから、毎日できる運動

人間は加齢に従い、毎年1%の筋肉が減少しています。一般成人女性の場合、平均の筋肉量は15kgですから、自然に生活しているだけで1年前より150gの筋肉が減っていることになります。

しかし全く動かなかった場合、たった1日でも、0.5%の筋肉が失われるといい、2日間だけで、1年分の筋肉を失ってしまうことになります。


毎日がベストですが、ストレスにならないよう、できるだけの範囲で積み重ねを維持しましょう。
だから、ウォーキングは最適な運動!

代謝アップのために必要な条件3つは、以下の通り。

全身を使い、遅筋を鍛える
酸素をたっぷり取り入れる
継続することができる
これらを完璧に網羅しているのがウォーキングです。

1日に30分がベストですが、難しい場合は15分を2回や、通勤を工夫してできるだけ歩くようにしたり、階段を使ったりするなど、小さなことでも構いません。

以前はよく、有酸素運動は20分以上やらないと効果がないと言われていましたが、現在は5分でも効果があるということが解明されています。

出典 http://josei-bigaku.jp

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ